よくあるご質問(団体予約に関するFAQ)

お客様からよくお寄せいただく質問とその回答をまとめました。
質問文をクリックしてください。
こちらに掲載していないご不明な点がありましたらお気軽にご連絡ください。

電話 0476-95-3333(9:00〜16:30)

Q団体の種類とは何ですか。
A団体の予約には「見学」と「体験」があり、「見学」は当館の施設内の見学と、施設外の「無料エリア(館外の古墳エリア等)のみ見学」の2種類があります。「体験」は「団体体験」と「当日体験」があります。「団体体験」は、団体でご来館されるお客様専用の事前に予約が必要な体験です。「当日体験」は、来館当日に各施設で直接お申込みいただく体験です。当日体験の事前の予約はできません。
Q団体は何人から申し込みができますか。
A10名からお申し込みができます。
Qそばなどのアレルギーが出る可能性のある場所はありますか。
Aアレルギーが出る可能性のある演目や場所等があります。詳細については、直接お問い合わせください。
Q見学にはどのくらい時間がかかりますか。
A風土記の丘資料館や商家の町並み・農家の実演、四季の花々を見ていただくには、2時間程度が必要です。館内全体を一通り見て回るだけでも1時間程度かかりますので、体験をご希望の場合は時間に余裕を持ってご計画ください。
Qガイダンスとボランティアガイドの違いは何ですか。
Aむらガイダンスは「房総のむら」について概要を5分程度で説明するものです。風土記ガイダンスは龍角寺古墳群・風土記の丘資料館について、当館職員が説明するものです。ボランティアガイドは房総のむらで活動しているボランティアによるガイドです。ご希望の場所と回るルートや時間を決め、2~30名のグループにつき1人がガイドを行います。
Q昔のくらし説明はどのようなものですか。
A上総の農家か下総の農家にて、職員が建物や昔の道具・生活用具について実演と解説を行います。実際に使っていた道具を間近で見ながら、昔の生活について学ぶことができます。
Q房総のむらの中で昼食(お弁当)を取る場所はありますか?
A房総のむらは屋外型の施設です。館内で一番広い芝生の広場である「おまつり広場」をご案内しています。そのほか町並みの太鼓橋付近の「堀割広場」、風土記の丘資料館前の「古墳広場」計3か所でお召し上がりいただけます。
Q雨の場合、お昼を食べる場所はありますか。
A昼食場所の事前予約はできません。施設の使用状況により、バスの中でお食事をお願いする場合もございます。あらかじめご了承ください。
Q荷物を預ける場所はありますか。
Aございません。荷物は持ったままでの移動をお願いしております。団体体験時は体験施設内に置くことができます。また、少人数であれば、総合案内所内にある返却式コインロッカー(20台)をご利用いただけます。紛失・盗難などの責任は負いかねますのでご了承ください。
Q65歳以上の方がいる場合の申請はどうしたら良いですか。
A当日までに65歳以上の方のお名前と生年月日がわかるリストをご用意いただき、窓口にてご提示ください。確認後返却いたしますのでお持ち帰りください。また、ファクシミリや郵便でのリストの送付は個人情報の流出につながりますので、ご遠慮ください。
Q障害者の申請はどうしたら良いですか。
A当日に障害者手帳(コピーをおすすめします)を窓口にてご提示ください。確認後返却いたしますのでお持ち帰りください。なお、障害者手帳をお持ちの方1名につき介護者1名は無料です。
Qキャンセルは何日まで可能ですか。
A前日まで承ります。荒天などで当日来館できなくなってしまった場合は、朝8時半以降に代表にお電話ください。
Q人数に変更があった場合はどうすればいいですか。
A予約登録を完了すると「受付番号」が付与されます。トップページの「予約照会」をクリックすると、照会画面に移動しますので、登録した「メールアドレス」と「受付番号」を入力し、変更登録画面から変更する内容を入力してください。※2度以上変更を行いますと、30日間入力が不可となりますので、変更を行う際はご注意ください。
Q幼稚園の生徒ができる体験はありますか。
A演目によっては、未就学児童でもできるように体験内容をやさしくできるものもありますのでご相談ください。
Q車いすを借りることはできますか。
A総屋(総合案内所)にて貸し出しを行っております。窓口や体験受付にお越しください。
Q身障者用のトイレはありますか。
A総屋(総合案内所)をはじめ、館内に7か所の身障者用トイレがあります。
Q団体人数が10名以下の場合、見学予約はできないのでしょうか。
A電話にてお問い合わせください。